Facebook恋活サイト「Omiai」と「pairs」どっちがいいの?

omiai pairs

 

こんにちは。婚活で1年間に100万円を使っていた「まさパパ」です。

 

今回は最近、人気のFacebook恋活サイトの2大巨頭「Omiai(オミアイ)」と「pairs(ペアーズ)」をわかりやすく比較しています。

 

基本的なシステムなどはOmiai(オミアイ)もpairs(ペアーズ)もさほど変わりないのですが、料金の違いや細かいシステムや機能、支払方法などで違いがあります。ただ、料金については、女性はpairs(ペアーズ)は無料で利用できますし、Omiai(オミアイ)も20代までであれば無料で利用できます(キャンペーン終了次第有料となります)ので女性は特に問題ないと思います。

 

ですので、当サイトの目的は「男性が有料会員になる場合、Omiai(オミアイ)とpairs(ペアーズ)どちらがアナタに適してるのか?」をテーマに書かれています。

 

pairs(ペアーズ)もOmiai(オミアイ)も登録は無料でできます。まずは、アナタの地域の会員検索を試してみたり、サイトの雰囲気を見てから記事を再度読んで頂くとよりイメージがつかみやすいと思います。

 

omiai pairs

omiai pairs

 

pairs(ペアーズ)とOmiai(オミアイ)の比較項目

omiai pairs

比較項目

  • 料金やオプション、追加課金、支払方法など
  • 機能やシステム、デザインなどユーザビリティ
  • マッチング率と競合度など
  • まとめと結論

料金やオプション、追加課金や支払い方法などについて

omiai pairs

※スマホアプリでの決済では両サイトとも料金が異なります。

 

単純に1カ月の会員になった場合で考えると、パッと見ではpairs(ペアーズ)の方が安いです。あと、大きな違いはpairs(ペアーズ)は女性は完全無料ですが、Omiai(オミアイ)は有料です。

 

問題は料金が違っても、いいね!を押せる数であったり、機能がどうなのかということなんですが、いいね!を押せる回数に関してはOmiai(オミアイ)もpairs(ペアーズ)も2ヶ月目以降は同じ30回です。

 

機能的にはほぼほぼ大きな違いもないのですが、pairs(ペアーズ)に関してはプレミアムオプションというものがあります。

 

omiai pairs

omiai pairs

 

必要かどうかは人それぞれ分かれるところではあります。

 

料金に関しては、プレミアムオプションをつけなければペアーズが安いんですが、つけるのであればペアーズのプレミアムオプションの機能はOmiaiでは有料会員になるだけで利用可能なので、どちらも大差ないということになります。

 

ですが、ここでもう少しランニングコストなどについて、掘り下げて比較検証していきたいと思います。

 

omiai pairs

 

ちなみに、支払方法に関しては、Omiai(オミアイ)の方がコンビニ払いにも対応してくれてるのでありがたいですね。

 

初月の使い方とランニングコストがポイント!

 

まず、pairs(ペアーズ)ですが無料会員登録すると、いいね!が30回押せます。さらに、有料会員なるといいね!が30回加算されるので合計60回、pairs(ペアーズ)は初月申し込みができます。

 

一方、Omiai(オミアイ)ですが、無料会員登録でいいね!60回押すことができます。さらに、プロフィールを充実させることで最大30いいね!もらえるので、初月から90回いいね!を押すことできます。

 

ただし、pairs(ペアーズ)もスマホからログインすると3日で5いいね!もらえたり、様々なキャンペーンがあるので実際は、マメに活動していればさほどかわらないかなといった印象です。

 

次に2ヶ月目以降のランニングコストですが、ココで差が出ます。

 

初月こそ、さほどお得感は変わらないですが、pairs(ペアーズ)は2ヶ月目以降もいいね!ポイントを無料で稼ぎ続けるシステムが多いのに対して、Omiai(オミアイ)は継続していいね!をもらえるようなシステムは特にありません(期間限定でキャンペーンはありますが)

 

また、pairs(ペアーズ)は前月のいいね!を持ち越せるのに対して、Omiai(オミアイ)は持ち越すことができません。

 

さらに、Omiai(オミアイ)は人気会員にはいいね!を最大5ポイント消費しないと申し込みができないのです。(ライバルが減るのでそれが一概に悪いことではないですが。)

 

そういった点を踏まえると、2ヶ月目以降も継続して使っていくことを考えると、料金的にはpairs(ペアーズ)に分があると考えます。

 

機能やシステム、デザインなどユーザビリティ

omiai pairs

 

pairs(ペアーズ)にもOmiai(オミアイ)のもそれぞれオリジナルの機能があります。

 

pairs(ペアーズ)ですが、

  • 様々なコミュニティ
  • いいね!を押した相手へ「みてね」機能
  • ポイント消費なしの毎日4名ベストマッチした相手を紹介
  • 写真を催促できる機能

 

Omiai(オミアイ)のオリジナルの機能は、

  • 1度いいね!を送った相手へのリトライ機能(ただし、スペシャルいいね!のみ)
  • イエローカード(通報機能)
  • 無料会員登録後、1週間は有料会員と同じ機能が使える

 

どちらがイイとか悪いとかということはないですが、継続してありがたいと思える機能はpairs(ペアーズ)の方が個人的には好みですが、Omiai(オミアイ)の無料会員登録後の1週間だけ有料会員と同じ機能が使えるシステムはかなり使えると思います。

 

デザインや使いやすさに関しては、pairs(ペアーズ)でしょう。女性受けするデザインなのもGOODです。

 

そして、個人的にはpairs(ペアーズ)とOmiai(オミアイ)の大きなユーザビリティの差があると感じているのはスマホでの使いやすさでしょう。

 

pairs(ペアーズ)が特別使いやすい!というよりは、Omiai(オミアイ)が非常に使いづらい感じがありますねぇ。

 

マッチング率や競合率など

omiai pairs

 

マッチング率については、他のサイトではOmiai(オミアイ)よりpairs(ペアーズ)の方が良いという記事が多いようですが、個人的にはさほど変わらない気がします。要は本人のスペック&戦略の差だと思います。

 

人気の会員への競合度はpairs(ペアーズ)の方がスゴイとは思いますが(そもそも会員の数が違う)、Omiai(オミアイ)も人気会員へのいいね!の消費ポイントを変えたりして人気の偏りを平らにする工夫はしてはいますが、それでも余程、他の会員に勝るスペックがなければどちらにしても難しいと思います。

 

※あのpairs(ペアーズ)やOmiai(オミアイ)のいいね!を何百、何千と押されてる美女をゲットしてる男性ってどんな人たちなんだろうといつもいつも思ってしまいます。

 

ただ、継続して使っていくことを考えると、新規会員の入会頻度や数、いいね!を無料でゲットできて申し込みを数打つことができるpairs(ペアーズ)の方が、マッチング率は変わらないかもしれませんが、マッチングの数は多くなると思います。

 

結論とまとめ

 

omiai pairs

結論としては、継続して2ヶ月目以降使っていくのであれば、pairs(ペアーズ)の方が個人的にはおすすめです。

 

ただ、実際にやってみるとわかりますが、人によってサイトとの相性ってのがあるんですよね。例えば、僕の場合だとpairs(ペアーズ)よりも、Omiai(オミアイ)よりも昔ながらのユーブライドとかブライダルネットとかのマッチングサイトの方がバンバン返信帰ってくるし、会うことが出来てます。こればっかりは使って見ないとわからないです。

 

1番効率的でおすすめな方法としては、初月だけpairs(ペアーズ)とOmiai(オミアイ)両方やってみることです。

 

omiai pairs

特に、Omiai(オミアイ)に関しては、無料会員登録後に1週間だけ有料会員と同じ機能が使えます。90いいね!あればかなりアプローチすることもできます。それから、pairs(ペアーズ)を実際にやってみて、どっちにするか考えて見るといいのではないでしょうか。

 

 

omiai pairs

omiai pairs